抜け毛が気になるあなたへ。正しいシャンプーのやり方。

未分類

ども、発毛技能士のもってぃーです!

本日は、発毛技能士が教える正しいシャンプーのやり方について記事を書きましたので、参考にして頂けたらなと思います。

皆さん、シャンプーって髪の毛を洗うと言うより、頭皮を洗うことが目的なのはご存じですか?

健康な髪の毛は頭皮からです。

よく、【いい土壌にいい作物が育つ。】と作物に例えられることの多い髪の毛ですが、このことを髪の毛に例えると【良い頭皮には、良い髪の毛が生える。】これ大切なことです!

頭皮環境が悪いと、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

薄毛や抜け毛の予防には清潔な頭皮が第一条件です。

詳しく知りたい方はこちらの記事から↓

薄毛や抜け毛で悩んでいる方、自分のシャンプーのやり方が気になる方は、ここで確認してください。

それでは、やり方をお伝えいたします。

シャンプーのやり方のポイント

大きくは5つのポイントがあります。

  1. シャンプー前にある程度の汚れを落とすこと。
  2. 頭皮を洗う際の力加減に注意すること。
  3. 湯洗いをしっかりやること。
  4. シャンプーを頭皮で泡立てないこと。
  5. 最後のすすぎはしっかりやること。

この5つになります。では具体的な方法について解説していきます。

シャンプー前にある程度の汚れを落とす。

まず、シャンプーをする前に、ブラッシングをします。

ブラッシングの目的は、頭皮の汚れを落とすこと。頭皮の血行を良くすること。余分な汚れやホコリ、フケを落とすこと。にあります。

なので、シャンプー前にブラッシングが必要になります。

この時は、クッションブラシという物を使いましょう。なぜクッションブラシかと言うと頭皮にもブラッシングをしますので、他のブラシだと、頭皮を傷つける可能性があります。

この段階で汚れをある程度取ることで、次の湯洗いの時に頭皮の汚れが落ちやすくなります。

頭皮を洗う際の力加減に注意する

頭皮を洗う際は、しっかり目に洗わないと皮脂などの汚れが落ちません。

頭皮がしっかり洗われていないと、結果的に頭皮環境が悪くなり、薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。

でも、しっかり洗ったら髪の毛が抜けちゃうから怖い。と、言う方もいると思います。

シャンプー時に抜ける髪の毛って、基本的には成長が終わった髪の毛。いわゆる、寿命を全うした髪の毛になります。

(AGAの方は寿命を全うした髪の毛ばかりではありません。詳しくはこちらの記事から↓)


なので、そこまで気にしなくても大丈夫です。それよりも、頭皮が汚れている状態の方が結果として、抜け毛に繋がってしまいます。

では、しっかり洗うとはどういうことかなのですが【しっかり洗う=ゴシゴシ洗う】と勘違いされそうですが、ゴシゴシ洗いはNGです。

まず、使うのは爪や指先でなく、指の腹を使ってください。なぜ、指の腹を使うかと言うと爪で頭皮を傷つけてしまう可能性があるためです。何度も言いますが、薄毛や抜け毛の予防には頭皮環境がとても大切です。汚れは勿論NGですが、傷をつけることもNGになります。

そして、力加減ですが、確認方法としてご自分の腕に指の腹を置くくらいで十分です。

力を入れ過ぎて腕の皮膚がくぼむくらい抑えるのは力が入り過ぎです。

指の腹を置くくらいにして、擦っていく感じになります。

言葉ではわかりにくいと思いましたので、簡単な動画を載せておきます。
(わかりにくかったら申し訳ありません。)

湯洗いをしっかりやる

ブラッシングとこれから説明する湯洗いで、7割くらいの汚れが落ちると言われています。

それぐらい、洗髪は事前準備が重きを置いているってことですね。

次にシャワーの温度についてですが、37度~40度くらいのお湯で髪の毛を洗ってください。

40度を超えますと、余分に皮脂を取ってしまいます。

皮脂の役割に頭皮の保護があるので、必要以上に皮脂を取ってしまうと、頭皮ダメージに繋がります。

皮脂を取り過ぎてしまうと頭皮を守ろうとして逆に、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

湯洗い時は力の加減に気を付けながら洗っていきましょう。時間的には2分~3分を目安にして下さい。

シャンプーを頭皮で泡立てない

頭皮でシャンプーを泡立ててしまうと、髪の毛に負担を掛けてしまいます。

薄毛や抜け毛が気になっている方には死活問題です。

なので、シャンプーをする際は、手で泡立ててから髪の毛を洗っていきます。

男性なら1プッシュくらいで大丈夫と思います。髪の毛の長さや整髪料を使用しているのであれば1.5~2プッシュくらいでいいかな?

洗う順番としては、側頭部や後頭部の下から洗っていき、最後に頭頂部を洗っていくイメージです。

その際に、力加減には注意しつつ、円を描くように指の腹で洗っていきます。

細かく動かすだけでは汚れが落ちませんし、縦方向だけなど1方向だけでも汚れがしっかり落ちません。

但し、薄毛が気になる部位に関しては、他の部位よりも優し目に洗ってください。

最後のすすぎはしっかりやる

最初の湯洗いよりも時間を掛けてしっかり洗い流していきます。

時間にしては3分~5分を目安にして頂ければいいかなと思います。

洗い残しがあると、頭皮へダメージを与えてしまいますので、しっかり洗い流して下さい。

まとめ

いかがでしたか?今までのご自分の髪の毛の洗い方と違いはありましたか?

違いがあれば、今日から洗い方の手順を見直して、この記事の通り洗ってみて下さい。

最後にまとめますが

  • クッションブラシを使ってシャンプー前にある程度の汚れを落とす。
  • 頭皮を洗う際の力加減は、強すぎず、弱すぎず。
  • 湯洗いを2分~3分使ってしっかり洗う。ここまでで、汚れの約7割は落ちる。
  • シャンプーは手の平で泡立てて、円を描くように頭の下から洗っていく。
  • 最後のすすぎは入念にする。3分~5分を目安に。

これらを実践して頂き、健康な清潔な頭皮を目指してください。

頭皮環境が整うことで髪の毛も生えやすく、健康的な髪の毛になります。

頭皮環境が重要です。そのことを意識して下さい。

少しでも薄毛に悩む方の助けになればと思います。

追伸
出来れば、湯船につかりましょう。湯船につかることで毛穴が開きますので毛穴の汚れが落ちやすくなります。

以上です。それではまた!

各種SNSもやっています!

公式LINE始めました!人にバレたくない質問があれば、LINEしてくださいね。

登録者特典で頭皮マッサージの動画をプレゼントしています。

月に3~4回の情報発信もしていますので、薄毛が気になる方は是非、登録お願いします。

当サロンの情報も載せておきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【店舗名】スーパースカルプ発毛センター 一宮店
【特徴】体の内面と外側からアプローチすることで、発毛しやすいカラダから作っていく
【偉業時間】11:00~20:00
【定休日】木曜日
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

The following two tabs change content below.
スーパースカルプ発毛センター 一宮店 発毛実績98.7% 副作用なしの発毛。 男性、女性、年齢問わず施術が可能です。 今まで育毛剤が効果なかったとか、お薬は副作用が心配だから極力使いたくない方、是非当店にご連絡下さい。 完全予約制で、プライバシーをお守り致します。駐車場も完備しております。
タイトルとURLをコピーしました